授与品

大法寺 国宝 三重塔 見返りの塔

御朱印

大法寺 御朱印 季節限定

日本霊異記によれば、大法寺には奈良時代より御朱印につながる宗教行為がありました。

 

【6月15日~7月30日】

 

さくらの季節限定朱印を頒布いたします。

【8月1日~9月30日】

百日紅の季節限定朱印を頒布いたします。

 

御朱印帳

大法寺 御朱印帳

新御朱印帳の頒布を開始いたしました。

国宝見返りの塔と境内の四季を彩る梅、桜、さつき・つつじ、紫陽花、紅葉がデザインされております。

 

 

絵馬

大法寺 絵馬

国宝三重塔と観音堂が描かれたオリジナル絵馬をご用意しております。


国宝の身代わり御守

大法寺 国宝の御守

平成二十六年の三重塔の屋根の葺き替え時にでた檜皮と竹釘を用いて作られた御守です。国宝三重塔に実際に使われていた部材による大変貴重な御守となります。

かやの実

大法寺 かやの実

大法寺境内に植えられている樹齢500年を越すかやの大木から採られた実です。

その他

本尊の十一面観音菩薩様は、十一の面であらゆる人々を見聞きし、様々な願いを叶える諸願成就の観音とされております。交通安全、学業成就、病気平癒等、多くの御守を用意してございます。